CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
肉じゃがコロッケ&ゆず茶
前々から気になっていた肉じゃがコロッケ。
昨夜ついに作ってみました。(*´ー`)
テレビや雑誌では「残った肉じゃがを〜」なんてありますが、
そもそも肉じゃがってそんなに残る??
美味しくってすぐに無くなると思うのだけれど…。(´Д`;)



というわけで、まず肉じゃがのニンジンを抜いたバージョンを作りました。
牛肉と玉ねぎ、そしてジャガイモをたっぷり使います。
味付けは肉じゃがと同じで酒、砂糖、みりん、醤油。
それらを木ベラで荒く崩して丸くまとめ、
コロッケ同様に衣をつけて揚げただけです。
味はだいたい予想どおりですが、すごく美味しかったです♪(*´∀`*)



これは近所で大量にいただいた柚をスライスして、
グラニュー糖をまぶしたもの。
そのまま食べても、マグカップに落としてお湯を入れて柚茶にしてもグーです。(*´Д`*)
| 料理&お菓子 | 17:29 | comments(0) | - | pookmark |
お月見にシフォンケーキ
今日は十五夜だということで、
見えても見えなくてもお月見です。(笑)



とりあえず丸いもの、ということで。



シフォンケーキを焼いてみました♪(*´ー`)



粉砂糖を振り掛けて、
ウサギのシルエットを狙います。
ケーキを丸く囲んだお月見のウサギさんたち。(*´Д`*)



今回は思いつかなかったのですが、(完成品を見て)
来年は真ん中の穴に黄色いカスタードクリームを詰め込み、
まさに「月」みたいにしようと思います。(*´∀`*)
| 料理&お菓子 | 18:30 | comments(0) | - | pookmark |
料理天国
今年も頂いた栗を渋皮煮にしました。(*´Д`*)



幸い去年のレシピをブログにアップしておいたので、
なんとか思い出しながら作りました。(´Д`;)



今年は煮崩れも少なくいい感じ♪(*´ー`)



お菓子に使えそうなブランデーがなかったので、
今年はコアントローで最後に風味付けをしました。
オレンジのリキュールですが、栗とも相性は良さそうです。



ひとつはビンに詰めて
今度お菓子でも作るとき用にとっておきます。(*´ー`)



こちらもほぼ一年ぶりに作る「アクアパッツア」(*´∀`*)
白身魚(名前は忘れた)を頂いたので、大きなフライパン一枚に
3尾を一気にやってみました。
相変わらずの豪快手間無し料理。
しかしこれがまたビックリするほど美味しい!
パンとワインがあればもうメロメロです。・。゜*(´∀`人)

人生辛いことがあっても、美味しい料理があれば気持ちがホッと安らぎますね。
| 料理&お菓子 | 15:50 | comments(0) | - | pookmark |
アンティークうさぎ型
先日、母の日のプレゼントを探しに街をうろついていたところ、
アンティークのゼリー型を見つけました。



ご覧の通りのうさぎ型♪(*´∀`*)



よく見るとグルグルの目も付いていて、なんともいい形。



1940年前後の英国の「NUTBROWN」社のものだそうです。
幅5.7x長11.4x高4.3cm



ひっくり返してもしっかり座りのいい設計。
なかなかやるなぁ〜!(*´ー`)
益々気に入った♪

とは言え、私はまったくアンティークのコレクターというわけでもありません。
置き物にする前に、ゼリー型ならとりあえずゼリー作ってみましょ!ということに。



コーヒーゼリーと迷ったけれど、
やっぱりうさぎにはコレでしょ。(*´ー`)美味しさは求めません!
このジュースを小鍋にうつしてゼラチンを加え冷蔵庫で待つこと4時間。



しっかり固まったようです!(*´Д`*)
そして型を湯せんで軽く温めてお皿にひっくり返しました。



思ったよりいい感じです!
プルンプルン♪(*´∀`*)
| 料理&お菓子 | 17:58 | comments(0) | - | pookmark |
凄いぞ!3Dうさぎさんケーキ
今週はまったく版画をする気にならなくて、別のことをして過ごしていました。
そんなとき、友人から大きなうさぎのケーキ型を頂いてしまいました。(*´Д`*)
こんなに大きな立体型のケーキ型は見たことがありません!



この製品ノルディックウエアという
米国の有名なキッチンウエアブランドでした。(゜Д゜)!



さてさて、ではでは制作開始♪(*´ー`)
というわけで型についていたレシピの材料をみたところ、
この分量は…(´Д`;)普通のケーキ二つ分だよ!_| ̄|○
その大量の生地をドドーン!と立体型の片面にのせます!!



上から反対側の型をふたのように被せ、
予熱していたオーブンの中に入れ焼きます。(*´Д`*)
付属のレシピ通りに160℃で35分。
上に被せた方の型に穴があり(肩の部分)、
そこに竹串を刺して焼き上がりを確かめます。

ところが!35分経っても生地が全然焼けていないという恐ろしい事態に。_| ̄|○
中はまだドロドロの様子。(´Д`;)
予定では下の生地が膨らんで、上の型までしっかり詰まるはずです。(汗)
やっぱり生地が多すぎるのではないか?(´Д`;)
諦めずにさらに10分。
それでも焼けず、温度を少し上げてさらに15分焼いてみました。

すると今度は竹串に手ごたえがありました。
ようやく型の余熱を冷まし、ドキドキしながら型を外すと!



ジャジャ〜ン!!(*´∀`*)
焼き色が少し薄いけれど、立派なうさぎの登場です☆



そしてこれがどんなにデカイのか!厚いのか!
電球と比較してみるとわかるでしょうか?



ちなみに、ちょっと無理をして立たせるとこうなります。
本物と同じくらいある。(´Д`;)



型についていたノルディックウェアのカードにも
ちゃんと「Stand Up Cakes」って書いてあります。



というわけで、私も頑張って立たせてみました!。・。゜*(´∀`人)
空き箱に内側から竹串をさして、裏からテープで固定しました。
そして箱のうえにペーパーを竹串ごと刺しいれ、
うさぎさんケーキをのせました!!
おおぉぉぉ〜!我ながら凄いぞ♪(*´∀`*)

ちなみにノルディックウエア ギャラリーの左下の方に同じ型で作った
うさぎの完成形が見られます。(子羊バージョンもあるようですね。)
でもきっとこんなにクリームを塗りたくってしまったら、
甘すぎてかなり辛いだろうと思います。(´Д`;)
| 料理&お菓子 | 18:53 | comments(0) | - | pookmark |
レモンケーキ
国産レモンが出回っているこの時期、
レモンケーキをよく作ります。(*´ー`)
今年は初めてです♪



濃縮レモン果汁なんて、
最近は大手の製品でも怪しくて使う気になりませんね。(´Д`;)
産地の確かな国産ならば外皮ごと使えます。



小麦粉、砂糖、バター、卵、アーモンドパウダー、牛乳。
レモン果汁とレモンピール。
レシピは本の受け売りなので載せられませんが…。
それらを順番に混ぜて型に流しオーブンで焼きます!



シリコンのマーガレット型を使用しています。



荒熱がとれたらひっくり返し(゜Д゜)



粉砂糖を振るいます。(*´Д`*)



8等分にナイフを入れると偶然にもハート型に♪
チョコではないけれど、これもバレンタインってことで。(*´Д`*)



チョコレートに食傷気味の私にはぴったりのバレンタインです。(*´ー`)
| 料理&お菓子 | 15:32 | comments(0) | - | pookmark |
美しきものはキッチンに♪
先週、寒中見舞いを作っていたころに届いた
金柑です♪(*´Д`*)



金柑1kgにホワイトリカー1.8kg、氷砂糖70gにつけてみました。
陽射しのなかで氷砂糖が石英のように輝いて、
うっとりするような美しさです。(*´ー`)



量ってみたところ、なんと5kgもありました!(゜Д゜)
こちらのスーパーで国産の金柑を買おうと思えば、
同じくらいの大きさの金柑が20個ほど入って400〜500円位します。(汗)



本当は果実酒用のブランデーにつけてみたかったのですが、
残念ながらこの時期はどこのスーパーにも置いてありませんでした。



右は去年からつかっているプラムの果実酒。(*´Д`*)
いい色が出ていますね♪
ちなみに私はあまりお酒が飲めません。_| ̄|○
自分の父と同じですが、お酒が飲めないひとに限って
なぜか果実酒とか作りたがるのですよね!(´Д`;)あはは。



一方こちらの鍋の中は黄金に輝いておりますが、
酢とざらめで金柑を甘露煮にしたもの♪(*´∀`*)
一回にではありませんが、全部で3kgも煮ました!
甘くて柔らかくて爽やかな酸味もあり、とても美味しいです。
風邪をひいたり、喉の調子の悪いときには効くかもしれませんね。



小さなビンに小分けにすれば、
ちょっとしたプレゼントになりそうです。(*´ー`)
| 料理&お菓子 | 17:14 | comments(0) | - | pookmark |
搬出&引越し
5日間のアミュレットでの展示が終わり、
今日は作品の搬出に行ってきました。



楽しい時間はあっという間に終わります。(*´ー`)

さて今週末ですが、我が家が引越しです。_| ̄|○
家が落ち着いて作業にもどるまで、しばらく更新が難しそうです。
そんなわけで、その間先週私が焼きました
シュークリームの画像をお楽しみください♪(*´ー`)



こんがりキツネ色に焼けたシュー皮に



カスタードクリームをはさみこみ



粉砂糖を振って



召し上がれ♪
| 料理&お菓子 | 00:50 | comments(2) | - | pookmark |
栗の保存
今週、栗が自宅に3キロほど届きました。



少し痛み始めていたので、版画の制作はそっちのけで
さっそく栗の渋皮煮にチャレンジすることにしました♪



先週の「りんご」に引き続き今度は「栗」か(゜Д゜)!
とあきれる方もいらっしゃるかもしれませんが、
私の中ではアートも料理も同じ陸続きでございます。
心を肥やすか、身体を肥やすか…。(´Д`;)
時折料理番組となることをどうぞご理解ください。(*´Д`*)

↑沸騰したお湯に栗を入れ、お湯が冷めたころにキッチンばさみで柔らかくなった鬼皮(外皮)に切れ目を入れ、剥いてゆきます。
(柔らかくなったとは言え大量に剥けば爪はかなりのダメージを受けます)
1時間ほどかけて2キロ分の鬼皮を剥き終わりました。



↑剥き終わった栗を全て鍋にもどし、重曹を入れて沸騰させます。
それを3回繰り返し、そのたびに丁寧に灰汁を取り除きます。
渋皮からはワインのような深みのある赤黒い煮汁が出ます。
白い布を入れたらキレイに染まるだろうと思ったのですが、
今回初めての試みだったので「ついで…」に染める余裕がまったくありませんでした。(汗)



↑栗の60%の三温糖を入れ、クッキングぺーパーで落し蓋をして
味がよく染み込むように煮てゆきます。
そして最後にお酒(ブランデーやラム)を入れ、
一晩寝かせれば出来上がりです。(*´ー`)



栗の保存にと思ったのですが、なんだかんだとおすそ分けしてまわっているうちに、あっという間に鍋が空になりました。(´Д`;)
人が手間ひまかけて作ったものは、なんでも美味しいものです。(*´Д`*)
| 料理&お菓子 | 09:13 | - | - | pookmark |
秋の気配
先週、腐食液の交換をしてきました。
新しい腐食液になって、バットの底まで透けて見えます。(*´ー`)
これでしばらく腐食カスが版の上に乗る心配はなさそうです。




今日は我が家の冷蔵庫でうなっていた
リンゴの「つがる」を冷蔵庫から出してみました。



りんごの品種に詳しいわけではありませんが、
このりんごの織り重なるような赤い模様はとっても美しいです。
温かみのある、柔らかい秋色ですね♪



そんな美しい衣を剥ぐようなことをして
少々気が引けましたが…



オーブンで焼いて、新たに生まれ変わりました。(*´∀`*)
| 料理&お菓子 | 19:02 | - | - | pookmark |
<< | 2/2PAGES |