CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 秋のお彼岸 | main | 晩秋 >>
秋晴れ
秋寒の雨の合間の晴れの一日に、自転車をこいで工房に行ってきました。
明日からまたしばらく雨だとか…。台風だとか…。



空が晴れているというだけで、こんなにも気持ちがいいものなのですね。
富士山は見えませんでしたが清々しい朝でした。



今月はじめにたくさんの新しい銅版が届きました。
あまりに大量の銅版に、マップケースに入れられるはずもなく、
空いているロッカーを2つほど使わせて頂きました。



この銅版たちは用途がしっかり決まっている子たちなので、
いろいろと準備をしながら出番を待っています。



今日はその前から作っていて、少し様子見で止めていた作品を再開。
何にでもタイミングってものがあるんです。きっと。
個展作品でもなんでも、一連の作品を作るにあたって、タイミングとか流れみたいなものをうまく調整できるようにならなければと思う今日この頃です。
| 制作 | 16:22 | - | - | pookmark |