CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< そろそろ再起動 | main | ブリスベンでの展示が終了しました。 >>
過去の道具や作品の仕分け
版画をもう長いことやっているような気になっていますが、実は版画をはじめたのは美術大学を出て社会人になってからのことでした。学生の頃は油画科で、もちろん油絵を描いていました。美大受験のために高校生の頃から油画の勉強をはじめたことを考えると、なんとまだ版画が油画の絵筆を握っていたキャリアを超えていないことが判明。あらあら…。



今月、そんな学生時代に使っていた絵の具やスケッチブック、イーゼル、道具、作品などを含めたあらゆるものが帰ってきました。部屋の片隅を埋めていた、山積みの段ボールも半分以上は片付いたでしょうか。



譲れるものはいいですが、処分に困るのはやはり当時描いた作品。あと当分使うあてのない道具や絵の具や顔料ですね。まだしばらくかかりそうです。
| 日常 | 18:09 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする