CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< うさぎの刷り | main | 個展準備中です >>
入梅

 




雨音を羽織った灰色の朝

狭く開いた窓から雨の音と匂いが忍び込み

スピーカーから流れるピアノとよく混ざる


昼は街が発熱し

降ることに飽きたようにしばらくやむ


雨で気配の消える夜

どこかで仔猫の声が雨と夜と混ざり

いつまでも鳴き降り続くので哀しい


 

| 詩作 | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする