CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 調整作業 | main | 3月は意外と寒い! >>
「版画でごはん」を考える(6)
忘れていたわけではないのですが、
久々の「版画でごはん」シリーズ。

版画に限ったことではないのだと思いますが、
日本には絵を飾る壁があまり無いのだそうです。
とてもよくわかりますが、それでは困りますねぇ。(´Д`;)

今日はたまたま、別のものを探しに出かけたのですが、
自分の作品の入りそうな丁度いいサイズのフレームを見つけました。



値段も手ごろで、シンプルで、
額自体もかなり丁寧なつくりです。
カジュアルに飾るにはピッタリかと。
例えばという感じで、手元にあるものを入れて見ましたが。



日本国内で、ネットショップで作品を売るのだったら、
こういう敷居の低いというか、手ごろな感じの商品があった方がいいのかもしれないなぁ、と思ったり。どうなんだろう?雑貨?
そもそも日本でアートを売るにも、限界があるような…。
私も海外進出を意識して?そろそろFacebookなどから始めてみようかなぁ。(ノ∀`)

あと、ネットショップをやっている友人の雑貨屋さんに聞いたところ、
商品着払いのお客さんが結構多いそうです。
そうかぁ〜。(゜Д゜)
手数料を払ってでも、見知らぬ人から商品を買うのは安心な方がいいのでしょうね。ということで、私もようやくそちらの手続きを始めました。

さてさて、聞いた話ですが、
『ピンチはチャンス』だそうです!堯福д゜)
ということは???
今の私はピンチ…(いやいや)チャンスの塊じゃないか!(笑)
ホントに〜?(´Д`;)

明日はまさにチャンスど真ん中の版を更生させに、作業に行ってきます!
お菓子いっぱい持って。

ネットショップ『版画の森』
| ネットショップ | 23:51 | comments(4) | - | pookmark |
コメント
いいですね!このフレーム。
特に上のアンバランスな場所に開いてる窓。
ウサギが家の中でくつろいでるみたい!

気づいたら6まで続いてたんですね、版画ごはん。
裾野は広い方がいいから、せっかくショップ作ったなら絶対広げた方がいいですよね!

海外の家とか見てると、
これでもかというくらい、部屋や廊下の壁に写真や絵が飾ってあったりしますよね。

確かに日本の家は飾れる壁って少ないですよね。
屏風と掛け軸とかふすま絵が存在するくらいですからね。
海外進出狙うなら、屏風もいいかもしれませんね。(^^)





| オガチ | 2011/03/04 12:02 PM |
>オガチさん
そうなんです。
このフレーム、ちょっと上手い具合にアンバランスです。
10×10の作品がいくつかあるので、肩肘張らない感じで、丁度いいかなと。ただ、ぴったり過ぎてエディションどうしようかな…。(汗)
ショップ、やりたいこと、やらなきゃいけないことは山ほどあるのですが、どうしても制作に押されて後回しになってしまいます。相変わらずのジレンマです。口ばっかりになりそうで。(´Д`;)
| uchikoba | 2011/03/04 11:12 PM |
待ってました!”版画でごはん”のシリーズ!
お若い方には分らないかもしれませんが(と、ちょっといじけてますが)、バブルの頃、安っぽいポスターなんかじゃなくて、”オリジナル”のアートを手に入れよう!なんていう動きもあったんですよ。例によって、女性誌なんかが、可処分所得の多いシングルのキャリアウーマン(私もそのひとりだったんですが、遠い過去の話ですな)を狙って、リミテッド・エディションのプリントを手に入れよう!とか、そんな話を盛り上げた時期があったような気がします。洋服も靴も、年不相応に思いっきり贅沢して、海外旅行にもバンバン行って、いいレストランで食事して、じゃ、その次、どうする?っていうので、オリジナル・アートとか、アパートを買っちゃおうとか、そんな話になっていったような気がします。バブル、って、悪玉のように言われがちですが、専門のコレクターじゃない若い女性にも、アートを持とう、っていう意欲を植え付けようとしたということだけとってみても、必ずしも、悪い事ばかりじゃなかったと思うんですよね(と、かつての栄光を懐かしむ私でした)。もうそんな時代は来ないと思うので、それじゃ、どうする?っていうのを考えないといけないですね。
| OZK | 2011/03/04 11:29 PM |
>OZKさん
お待たせいたしました〜。(*´ー`)
今年もボチボチやっていきます。『版画でごはん』。
志だけは一ちょ前です。(ノ∀`)

私も聞いたことあります。OZKさんと同じ年代の友人女性も、当時は外国の人気作家の版画を買っていたと聞きました。その後売ろうと思って今の値段を聞いて、あまりの安さに売るのを止めたとか…。(笑)
私のふたまわりくらい上の作家さんも、当時は刷れば刷っただけ売れたとか。夢のような話があったものです。
今の時代、生活るすだけで精一杯で、アートまで(心の栄養まで)手がまわりませんよね。よくわかります。でも、そこで腐っていても仕方ないし、こちらも死なない程度に好きなこと(信じていること)を続けながら、しぶとく生きなければですね。(汗)
| uchikoba | 2011/03/07 11:20 AM |
コメントする