CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 額リフォーム中 | main | 制作中の版、紛失…。 >>
「版画でごはん」を考える(5)
ネットショップ用の小さな版画作品を準備中♪(*´ー`)



ゆるうさシリーズ「読書うさぎ」と命名。(*´∀`*)
本の部分は消しゴムハンコで色をのせてみました。
赤にでも緑でも紺でも、すぐさま色変更可能!(笑)



こんな感じのフレームでどうでしょうかね?(*´ー`)
最近あっちこっちの雑貨屋で目を皿のようにしてフレームを吟味しています。(笑)
なかなか良さそうなので、フレーム買い足しにいこうかな。
本棚に一羽、いかがでしょうか?(*´Д`*)



他にもこちらの作品も準備中。
刷り色はもっと赤味のある色になるでしょうか。
シックでしょ。(笑)
同じ版サイズで、これから新作をぞくぞくと(?)制作予定です。
11月くらいから少しずつお店に出せるといいなぁと思っています。

アーティストがイラストかい?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、
人を満足させることも大切なことだと思います。(値段も含めて)
それで少しでも売れれば、それでまた自分が好きな作品を作り続けることができるというわけです。(*´Д`*)
今はあまり難しいことは考えません。(笑)
自分がもし男だったら、女性モチーフのヌードだって制作するでしょう。
要は自分が美しい、楽しい、心地良いと思えるものを、大事に制作をするということ。でしょうか?(*´ー`)

ネットショップ『版画の森』
| ネットショップ | 19:02 | comments(4) | - | pookmark |
コメント
ゆるうさシリーズいいですねー。かわいい。なごみます。同じ感じブックカバーとか?
わたしも、今まさに、クリスマスカードを刷っているところです(=版画でごはんの一環で)。あーんまり、芸術っていう感じじゃありませんが、かわいいから、いーかなっ?と思っています。そういうのが好きな方に買っていただけたらうれしいです。このあいだ、このカードの図柄を考えていたときに、”そういえば、昔は、難しいこと考えずにイラストチックな絵、描いていたよなー”などと思い出し、そういうものを作ることがあっても、自分の楽しみにもなっていいかな?と思っていました。なんだか、似たようなこと、考えていましたね、私たち。
| OZK | 2010/10/18 9:09 PM |
>OZKさん
BOOKカバー!すっかり忘れてました。(ノ∀`)
そうでした、消しゴムはんこで「ゆるうさ」作っちゃいますか。
新潮文庫のyondaパンダのマネと言われないように、気をつけて育てていきたいと思います。(笑)
OZKさんも楽しいこと制作中でしたね。(*´ー`)
こういうちょっと息抜きみたいなことも、間に挟むのもありかもしれませんよね。
| uchikoba | 2010/10/18 9:52 PM |
うーむ
芸術とイラストの違いが分かりません…

どちらでも「可愛いな」とか「素敵だな」「これいいなぁ」と
思わせたら成功!なのではないでしょうか…?

読書うさぎ、とってもかわいいです!
| やすこ | 2010/10/19 9:41 AM |
>やすこさん
読書うさぎ。
お褒めいただきありがとうございます♪(*´ー`)
うちの店長はよくあんな格好で本読んでいます。(笑)

芸術とイラストの違い…。(´Д`;)
最近は芸術的なイラストレーションもありますからねぇ。
感覚的にはなんとなくわかるのですが、よく考えると私もうまく一言では定義できないようです。(汗)
| uchikoba | 2010/10/20 12:01 AM |
コメントする