CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「江藤房代 展」とNORAYA 寄席! | main | いそいそ >>
ぶらり途中下車の個展(2)
先日、表参道のサロン・ド・フルールにて「逕展<第8回>」を見てきました。
2/10日(火)〜15日(日)午前11〜午後7時(最終日は5時まで)

版画作家さん6人と陶芸作家さん2人のグループ展です。
そのうちの3人の版画作家さんと、同じ千葉の工房で制作しています。(*´Д`*)
みなさん私の大先輩でして、いつもお世話になっております。<(_ _)>

サロン・ド・フルールは地下鉄表参道出口B1から出て、
スパイラルの1本裏の通りにあります。



大通りから1本隔てただけなのに、落ち着いた静かなところです。



こちらが入り口。



中は広々として、ゆったりとしたスペースですね。



入り口に入る前からすぐに目に飛び込んでくるのは
穂積千幸さんのチューリップ!(*´Д`*)
本場オランダ仕込みのチューリップは相変わらず元気いっぱい。
見ているだけで元気が出そうです♪



木版リトグラフの作家さんです。(*´ー`)

こちらの作品は尾関節子さん。



節子さんも木版リトグラフの作品です。
普段はイラストレーターさん。
とても研究熱心な方で、実験からいろいろなデータを
見事にファイリングしてらっしゃいます。(゜Д゜)
(リトグラフをやったことがないので、
傍からみていてもチンプンカンプンな私ですが…。)

こちらの作品は山中秀孝さん。



銅版画の作家さんです。
メゾチントの達人!(*´Д`*)
毎回この優しい色使いに癒されます。



「花鳥風月」というわけではありませんが、
なんとなく繊細な和の世界を感じます。
小動物好きな私には小鳥はたまりません♪
他にもメジロがたくさんいます。(笑)


ご紹介した通り、版画作家さん3人だけでも見ごたえがありますが、
陶芸もあり個性の違う版画もたっぷり堪能できます。
どうぞ是非お立ち寄りください!
おすすめです♪(*´Д`*)
| 個展&展覧会 | 13:11 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする