CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「グレン・グールド」デッサン | main | ぶらり途中下車の個展(2) >>
「江藤房代 展」とNORAYA 寄席!
昨夜「ギャラリー&バー NORAYA」にて『江藤房代 展 あることないことに行ってきました♪
銅版画と油画の展示です☆
2/2(月)〜2/28(土)19:00〜25:00 
※水曜・日曜定休(Barでの展示になります)

江藤さんとは同じ千葉の版画工房のお仲間です。
(去年11月の神保町「アミュレット」でのグループ展でも一緒でした。)
今回は「ギャラリー&バー」ということで展示の時間は19時〜とのこと。
場所はJR高円寺駅から徒歩1分ほど、
阿佐ヶ谷方面にガード下を歩いていきます。
なんと今回は展示を見た後に、NORAYAさんで催される寄席(落語)を堪能しまてきました♪

友人と高円寺で待ち合わせをし、NORAYAさんがオープンするまで南口の洋菓子店の老舗「トリアノン 高円寺店」でケーキとお茶を堪能。
なんと18時以降は店内の喫茶スペースでケーキを注文するとケーキが半額になる!とのことで、食いしん坊の私たちは無論ケーキを二つずつ注文!
※カメラで撮影するのも忘れて食べてしまいました。
トリアノンでマッタリしすぎたせいか、店内のバレンタインのチョコレートに目を奪われたせいか、うかつにもNORAYAへの到着が少し遅れてしまいました。(汗)



到着した頃にはもうすっかり寄席の準備ができていて、
常連のお客さんが既に店内に!
少々残念なことにお店の「のぼり」が作品のすぐそばまできています。(汗)
でも寄席のない日は絵の横に「のぼり」は無いはずです。
↑こちらはDMに使われていた春らしい爽やかな作品です♪
見ているとなんだか春が待ち遠しくなりますね。



江藤さんの作品は銅版画も油画もふわりとした優しい色使いです。
でも優しいのに内側から光っているようなとても不思議な作品たち。
色使いがとても美しいです♪



徐々に寄席を見にお客さんが集まってきます。
今回は「橘家文左衛門 独演会『転宅』他一席」。
※実際には他二席でした。(ラッキー♪)



木戸銭3,000円(フリードリンク)。
※おつまにお菓子ももらいました。
仕事帰りのサラリーマン?もちらほら。



店内の壁にそってお客さんが座り、真ん中の赤い丸で囲んだ紫の座布団の上に落語家さんが座ります。

中入り(休憩)をほとんど挟まずおよそ1時間ちょっとだったでしょうか?
久しぶりに生の落語をまじかでたっぷりと堪能することができました。
本当にすごく楽しい時間でした♪江藤さん教えてくれてどうもありがとう!

ちなみにこちらのNORAYAさん、
HPを見たところ作品の展示は無料のようです。
展示時間にネックがあるもののほぼ1か月展示できるし、
ちょっと面白いなとも思いました。
高円寺のBarでギャラリーで、更に寄席っていうのが洒落ていますね。
| 個展&展覧会 | 20:44 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする