CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 試し刷り(*´ー`) | main | 「江藤房代 展」とNORAYA 寄席! >>
「グレン・グールド」デッサン
いつも電車の移動に本を持って歩いているのですが、
今ちょうど夏目漱石の『草枕』を再読しています。
何年振りだろう?冒頭以外はほとんど忘れています。(´Д`;)

その『草枕』で思い出したのが「グレン・グールド」。
あまりにも有名なカナダの天才ピアニスト。
バッハのゴールドベルク変奏曲がこれまた超有名。
グールドといえばゴールドベルク。そしてバッハ♪
私は十数年前に『ゴールドベルク変奏曲』と『インベンションとシンフォニア 』のCDをプレゼントされ、類にもれずグールドとバッハにハマりました。(笑)
この二枚に関してはCDが擦り切れるのではないかというほど、ヘビーローテーションで聴きました。
「グレン・グールド」に関しては多方面で研究、出版されているので多くは語りません(語れません)が、彼は夏目漱石の『草枕』が好きだったようです。
去年テレビで偶然グールドが『草枕』の一節を朗読してる映像を見て驚いたものです。
そんなグールド氏。
若い頃は男前だったのですね〜、これがまた!(*´∀`*)
当時から人気のピアニストだったので、なんと写真集まであるのです。
その一冊を5、6年前にまたまた譲ってもらった私。



当時嬉しくて、思わず写真集から描きおこしていました♪



クロッキーも一枚。



これは一番似ていないけれど、あったのでアップします。
晩年のグールドおじさん。
若くても年でも、なんか絵になる人です。(笑)
| デッサン&クロッキー | 17:28 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする